Kijimomi_Rogo
現在時刻:ブラウザが対応していません

正	当なCSSです! Valid XHTML 1.0 Strict
御用の方はMail(higashino@kijimomi.net)か
090-3862-4947

Google
WWW kijimomi.net を検索

京都府八幡市で、パソコンのトラブルの出張・修理、インターネット接続・LAN(無線を含む)構築と設定、OSやアプリケーションのインストール・設定などを行っています。
インターネット、ネットワークやパソコンに関することなら何でも相談ください。(Windows系 Only)
テリトリー :京都南部(伏見区、久御山町、八幡市)、枚方市くずは地区    Mail(higashino@kijimomi.net)か090-3862-4947迄
※ JavaScriptをOnにしてください

ショートカットキー

下記の 赤い文字 で書かれたものは特に役に立つ

コマンド 効果
[Ctrl]+Z 文書作成中の操作ミスやファイル消去など、たいていのミスなら復活可能。何回か前の状態に戻す
[Ctrl]+Y [Ctrl]+Zで操作を取り消しを元に戻す
[Ctrl]+[Alt]+[Del] 瞬時に再起動。パソコンが動かなくなったときはこのキー!!
[Ctrl]+[End]or[Home] 文章が長くても瞬時に[Ctrl]+[End]で文頭に,[Ctrl]+[end]で文末に移動。単独で押すと行頭、行末に移動
[Ctrl]+S 文章やファイルを瞬時にセーブ
[Alt]+[半角/全角] 日本語入力と英字入力を切り替える
[Alt]+[F4] 使用中のアプリケーションを一発で終了させる。アプリケーションがない場合WINDOWSを終了
[Shift]+[Del] ゴミ箱に移さずに直接削除(選択した状態でこのキーを押す)
[Shift]+閉じるボタン 全てのウインドウを閉じる
[windows]+D たくさんのウインドウを一発で最小化。再度押せば元の状態に戻る
[windows]→U マウスの操作なしにパソコンをシャットダウン。
[Alt]+[F4]の方が手軽。この方が確実
[Print Screen] 現在画面に表示されている映像をクリップボードにコピー。([ペイント]などで貼り付け、編集)
[Alt]+[PrintScreen] クリップボードにアクティブウインドウの映像をコピー
【Esc】 ほとんどのキャンセルボタンの役割を果す。

注)[Windows]とはコントロールキー[Ctrl]の横にあるウインドウズマークのキー

その他のショートカットキー

コマンド 効果
[windows] スタートメニューを表示
[windows]+E エクスプローラーを表示
[windows]+F 前回使用したフォルダ名で検索を起動
[windows]+M たくさんのウインドウを最小化。[Windows]+D で元に戻る
[windows]+R 「ファイル名を指定して実行」を起動
[windows]+[F1] Windowsのヘルプを表示
[windows]+[Pause] システムのプロパティを表示
[windows]+[Tab]+[Enter] タスクバーにあるプログラムを選んで実行できる
[Alt] ウインドウのメニューを表示する(ウインドウの下の表示方法が変わる)
[Alt]+[←] 一つ前のフォルダに戻る
[Alt]+[→] 一つ先のフォルダに進む
[Alt]+[Enter]or左クリック 選択したオブジェクトのプロパティを開く
[Alt]+[Esc]or[Tab] タスクバーに表示されている起動中のアプリ、開いているフォルダをを入れ替える(Tabの方が何となくわかりやすい)
[shift]+[Alt]+[Tab] 上とは逆方向にアプリ、フォルダを入れ替える
[Alt]+[Space] 現在のウインドウのコントロールメニューを表示する
[Alt]+[Space]+N ウインドウを最小化
[Ctrl]+A フォルダ内にある全てのファイルを選択。
[Ctrl]+C オブジェクトのコピー
[Ctrl]+D オブジェクトの削除
[Ctrl]+[Enter] 選択したフォルダを別ウインドウで開く
[Ctrl]+[Esc] スタートメニューの表示
[Ctrl]+[F4] アプリケーションの中のウインドウを閉じる
[Ctrl]+V オブジェクトの貼り付け
[Ctrl]+[windows]+F コンピューターを検索
[Ctrl]+X オブジェクトの切り取り
[F1] 表示されているアプリケーションなどのヘルプを表示
[F2] 選択したオブジェクトの名前を変更
[F3] 検索を起動する(ファイルやフォルダ)
[F4] フォルダのプルダウンメニューを表示
[F5] 画面を最新の状態に更新
[F6] 選択の切り替え
[F10] プログラムのメニューバーをアクティブにする
[F11] フォルダのウインド上を全画面表示にする
[shift]+F10 右クリックと同じメニューを表示
[shift]+CD-ROM挿入 CD-ROMを自動再生しない
[PageUp] スクロールバーを1画面分一気に上げる
[Page Down] スクロールバーを1画面分一気に下げる
[Back Space] 開いているフォルダの1階層上に移動する

)でアンダーラインが引いてるのはALTキーを押しながら押すと動く機能です。
)は ALT+F